銀行印の書体

  • 投稿日:
  • by

銀行印は銀行の取引においてとても大事なものです。三文判ではなく銀行でしか使わない銀行印をこだわって作っておくと安心です。
銀行印の書体は古印体が読みやすく多いです。最近は防犯の意味も込めてわざと複雑な書体の「てんしょ体」「吉相体」なども人気が出ています。
銀行印を作ったらわかりやすく通帳などと一緒に保管している人も多いですが別々に保管しておくべきです。
通帳と一緒に盗難にあってしまうと本人でなくてもお金をおろされてしまいます。これではせっかくこだわって銀行印を作っても意味がないですね。
銀行印は本人しかわからないところに隠して保管しましょう。