印鑑は手入れすれば長持ちします

  • 投稿日:
  • by

印鑑は押した後きちんとお手入れをすると長持ちします。
朱肉を使った後は印鑑に残った朱肉を柔らかい布で拭きとります。これをしないで放っておくと朱肉の油分が印鑑にしみ込んで枠などがもろくなり欠けてしまいます。細かい部分もつまようじなどを使ってしっかり拭きとらなければなりません。
朱肉を拭き取らないとそのまま固まってなかなか取れなくなり押印しても綺麗に文字が出なくなるのです。
朱肉をふき取った後は乾燥を防ぐため専用の化粧ケースなどに入れておくと安心です。
印鑑は大切に使えば長く持ちます。気に入った印鑑であればなおさらお手入れをしっかりとして長く使いましょう。