印鑑を綺麗に押すのは難しい

  • 投稿日:
  • by

印鑑を綺麗に押すということは意外と難しいのです。朱肉をつけすぎると余分な朱肉が押されてしまいうまく印影が出ません。また印面に朱肉が詰まる原因にもなります。
印面で朱肉を軽く付けてポンポンと朱肉をなじませます。
捺印マットを敷くと適度なクッションとなりうまく押せます。これは常にあるとは限りませんが、実印を押す時など失敗したくない時はできるだけ使うべきです。
押し方は「の」の字を書くようにバランスよく重心を移動させて押します。ちょっと難しいですがコツを押さえればうまく押せます。
これらの事を踏まえて、あくまでもいい朱肉で押すことが大切です。安い朱肉ではダマがついてしまったり綺麗な印影は出ません。